あなたの形に触れて....


長生きすることはいいことだなんて誰が決めたのだろう。
あなたを見ていると、僕はいつもそんなことを考えてしまう。

確かに、
長く生きられるということは、素晴らしいことなのかもしれない。

けれど、人生はけっして、
時間の長さだけでその価値が決まるわけではないのではないか。

例えば90年生きられた人が、40年生きられた人よりもいい人生だったなんて、
誰がはっきりと言えるだろうか。

そんなことを言うと、
いかにも傍観者の見解だね、と思われてしまうかもしれないが、
あなたを見ていると、僕はいつもそんなことを考えてしまう。

あなたはとても頭のいい人で、感受性がとても豊かな人だと思う。
傍らにいて、僕はいつも驚かされてしまう。

あなた自身は気付いていないかもしれないが、
その豊かな感受性にただ流されるのではなく、
自分の眼でしっかりと見定めて言葉にする、そんな力をあなたは持っている。

だから、その言葉をできるだけ多くの人に伝えてもらいたい。

そして言葉だけでなく、伝えるための何かを見つけることができれば、
それが、あなたの形となっていくのではないか、
僕は、そんなふうに願わずにいられない。

あなたに向かって、
病に倒れたことで得られたものもあるよなんて、
そんな残酷なことを、僕はけっして言うことはできない。

それがどんなにあなたを傷つける言葉であるか、
誰でもない、あなた自身が一番よく知っていることだと思うから。

病に侵されてから歩んできた人生を、
他人が想像し、語ることは、時にあなたを深く傷つけるだろう。

今まで心許ない人たちの偏見や言動に傷ついたことも、
現状に絶望し、自暴自棄になって倒れそうになったことも、

それらは全部、あなたの痛みとなって心に深く刻まれたかもしれない。

あなたが抱えてしまった病、知ってしまった合併症、
何の前触れもなく、それらによって齎される激しい痛みと、
ただそれに耐えるしかない自分。

そして、段々と体が硬直し動かなくなっていく苦痛や恐怖に、
ただただ向き合っていくことを課せられた人生。

それらは全部、あなたの悲しみとなっていったのかもしれない。

それでも、ここまで生きてきたこと。
それを想うと、僕にはどんな言葉も見つけることができない。

だから、
これからもずっと長生きして下さいなどと、僕にはけっして言うことはできない。

けれどせめて、自分の形が見つかって、
それを多くの人たちの許に、しっかりと届けられるようになるまで、
それまでは元気で生きていて欲しいと思う。

あなたの人生は、
他の誰でもない、あなた自身しか歩むことが出来ない人生だ。

あなたと、
こういう形でしか出会えなかったことは、僕自身の悲しみでもあるけれど、
こういう形でも出会えたことに、僕はとても感謝している。

そう言ってしまうと、あなたは怒るかもしれない。

けれど、
あなたの形を見つけることは、僕自身の形を見つけることでもあると、
そんなふうに考えてしまう自分がいることに気付いたときの、僕自身の驚きは、
同時に僕自身の生きる意味と、深く関わっていくであろうという予感にも似ている。

誰にとってもけっして平坦ではない人生。
そこから逃げることなく、これと正面から向き合うことは容易なことではない。

それを教えてくれたあなたに感謝すると同時に、
それを伝えることが、誰かにとっての生きる力となるならば、
あなた自身の形は、きっと誰かにとっての形にも成り得るということ。


全てはあなたのせいではないけれど、
あなたの抱えた悲しみは、あなたの人生を疾走する。
他人の言葉や感情は、それに追い付くことさえできない。

だからせめて、あなた自身の形を多くの人に伝えてもらいたいと思う。

闇夜を抱え、闇に翻るその場所まで、あなたの形が届きますように...。
たとえ遠くからでも、僕はあなたのそれを見届けていきたい。

b0197735_081393.jpg



[PR]
by hiro-ito55 | 2013-07-24 00:12 | 作業療法

作業療法士です。日頃考えていることを綴ります


by いとちゅー
プロフィールを見る
画像一覧